スケジュール

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー「100名城」の4件の記事

2014年12月 8日 (月)

大分府内城

仕事で別府へ。午前中に終わったのでちょっと観光を。
別府は韓国人観光客が多いらしく、街中の案内文も英語と韓国語があったり。

別府駅前には「ピカピカのおじさん」という奇抜な銅像が。つま先だけで立っている絶妙なバランス。油屋熊八さんという別府観光の父らしい。

Img_5298

温泉の街らしく、手湯があった。温泉はホテルのしか入らなかったけど。

Img_5299

別府駅から10分くらい歩いて別府タワーへ。
高さ90メートルで17階が展望台。入場料200円。他に客は1人もいなく、店番のおばちゃんも暇そう。

Img_5311

海も山も近くて良いなー。

Img_5312

Img_5315

別府駅から15分くらいの大分駅へ。
駅から歩いて15分、市役所の隣の府内城へ。
12城目。
府内城は、石田三成の妹婿・福原直高12万石の居城として築かれた。

立派な堀と櫓、石垣に囲まれているが、

Img_5300

Img_5301

中は駐車場と更地という残念な現状、、、

Img_5304

小さな庭園

Img_5305

大友氏第21代当主・大友宗麟の像
キリシタン大名らしく胸には十字架が。
府内城とは関係ない人らしい。

Img_5303

珍しい廊下橋はなかなか趣がある
この中にスタンプ台あり。

Img_5308

今年はたったの3城。先は長い。

2014年3月23日 (日)

甲府城と武田氏館

せっかく甲府まで来たので、ライヴ翌日に100名城を再開。

まずは駅南口からすぐの甲府城跡。ようやく10城目。朝9時頃に遊亀橋から入ってみると、人はいなくて静か。城内は全て無料。

Img_4185

上の方に上がってみると、人がちらほらと。
そびえ立つ高さ30メートルの謝恩碑

Img_4190

立派な構えの鉄門

Img_4192

東日本最大級といわれる天守台の高石垣

Img_4193

天守台から見える富士山
うーん、白くてわかりづらい。それにしても甲府って四方が山に囲まれてる。

Img_4191

復元模型や資料がある稲荷櫓。スタンプもここで。

Img_4196

駅前の武田信玄像

Img_4217

駅北口に分断された山手御門
なんでここを分断しちゃうかな、JR

Img_4205

城内はきれいに再現されていて、雰囲気もよく、なかなか見応えがあって良かった。
1時間半くらい散策して、北口のバス停へ。
武田神社までバスで10分くらい、180円。

Img_4216

鎧や刀、絵巻などが飾られている宝物殿は300円。建物に比べて、こういうのはあまり興味ないので、ササッと見て終わり。スタンプは宝物殿の入口で受付のおばちゃんに借りる。入場しなくてもスタンプは押せそう。

宝物殿内は撮影禁止だけど、武田信玄像のみ撮影可。

Img_4209

館跡は残念ながら修理中

Img_4211

基本、神社なので、あまり見る物もなく30分くらいで終わり。
向かいのお店には武田信玄グッズなどが売ってたけど、武田信玄にもあまり興味なく。
帰りは下り坂なので、駅まで20分くらい歩いて帰る。

2013年5月 4日 (土)

5/3 楽天 対 日本ハム

今日はデーゲームなので、午前中にホテルを出て、多賀城へ。
仙台駅から国府多賀城駅まで10分くらい。
駅の観光案内所でスタンプを押印。
強風の中、点在している跡地を1時間くらい歩き回ったけど、特に見所無し。
ようやく9城目。まだまだ先は長い。

Img_2407

Img_2408

一旦仙台駅へ戻り、今日は球場まで電車で行ってみる。
最寄りの宮城野原駅から球場までは歩いてすぐ。

試合終了後にグランドに入れる「社会人フィールド集合!チケット」で一塁側内野B席。

Img_2490

先発投手は美馬VS谷元

Img_2512

Img_2516

今日の主役はなんと言っても日ハムの4番・中田。
初回にレフトへ6号3ラン、3回にバックスクリーン左へ7号ソロ、5回にライト前ヒット、そして7回にはレフトへ8号ソロ。球場全体が大歓声で迎えた9回は、一発狙いで豪快に空振り三振。

Img_2509

Img_2549

右中間上方に設置された大型ビジョン。得点圏打率や出塁率も常時表示されていて便利。

Img_2536

ホフパワーは2試合連続の満塁ホームラン。

Img_2511

今日もノーヒットで、この3連戦10タコのAJ、、、

Img_2521

9回に一塁守備固めで出場、哀愁漂う金子誠。

Img_2545

今日はスタメンだったけど、ここ2年は不振の2009年の首位打者・鉄平。

Img_2544

2試合連続大敗に厳しい表情の星野監督。

Img_2514

今日は快晴だったので、試合開始時には半袖でもよさそうなくらい気持ち良かったけど、3時くらいになると一塁側は日陰になり、途端に寒くなる。マフラーと手袋必須。この時期、仙台でナイターは厳しい事を実感した。最低でもコートとニット帽は無いと、とても観ていられない。

Img_2548

試合終了後にはグランドを開放。

Img_2556

外野は一般客で、社会人は内野に集まり、2班に分かれて軟式球でノック。ノッカーは、去年現役引退し、今はアンバッサダーという肩書きの草野大輔。ノック受けるのなんて数年ぶりだけど、楽しかった。

Img_2550

人工芝の上に初めて立ったけど、歩くのにも軽い負担を感じる。やっぱり野球は天然芝だなー。

Img_2555

帰りの新幹線のホームで、子供が茶髪のシュッとした人にサインをもらっていたので、韓国のアイドルか何かかと思ったら日ハムの陽岱鋼だった。そういえば周りにはデカいスーツ姿の人達が。顔と名前が一致しないけど、一際デカい木佐貫はわかったので、サインをもらう事に。ちょうど昨日拾ったボールがあったけど、ペンが無いので、売店のおばちゃんに借りようとしたら、赤の太マジックしかなくて、しょうがないのでこれでサインしてもらう。なんか書きづらそうで、スイマセン。今年は木佐貫と日ハムを応援しよう。今夜移動で翌日は西武ドームでデーゲーム。プロ野球選手は大変だなー。

Img_2415

5/2 楽天 対 日本ハム

今日もナイターなので、昼頃ホテルを出て、2年くらい停滞していた100名城巡りを再開して仙台城へ。

仙台駅からバスで20分くらい。「仙台城跡南」まで250円。
この伊達政宗の騎馬像、なんか見た事あるような、、、
像の近くの小屋の管理人室でスタンプを押印。

Img_2396

少し下って仙台市博物館へ。伊藤若冲らの江戸絵画展と常設展で800円。こういう展示を見ると、歴史小説を読みたくなる。外にある、この像がかっこいい。

Img_2400

さらに下ると、唯一城の名残を感じられる大手門脇櫓。

Img_2404

帰りは徒歩で。駅まで30分くらい。
一旦ホテルへ戻り、少し休んで、また徒歩で球場へ。

今日は一塁側フィールドシート。グランドレベルなので、フライの時の野手のかけ声がよく聞こえる。

先発投手は

Img_2424

Img_2426

元阪神の上園VS元巨人の木佐貫。
上園は3回途中4失点でKO。新人王獲った1年目がピークだったなー、、、

この日は試合開始直前に小雨がぱらついていたけど、試合中はなんとか降らず。
マフラーと手袋をしていたけど、じっとしていられない寒さ。
試合展開もぱっとしないし、途中で帰ろうかと思ったけど、なんとか寒さに耐えていると、
9回にホフパワーがとどめの満塁ホームラン。

Img_2451

4番・中田は3安打1打点。

Img_2428

楽天唯一の得点は、稼頭央のタイムリー。同学年選手も残り少なくなってきた。

Img_2464

Img_2450

AJは今日もノーヒット。

Img_2466

今日のヒーローは、7回途中まで1失点で3勝目の木佐貫。

Img_2476

Img_2477

客も帰り始めた終盤のイニングの合間に、ボールが飛び込んできたのでゲット。
見てなかったけど、汚れてるので練習用のボール?

Img_2406