« 2017 MLB draft | トップページ | 6/14 HOU 13-2 TEX 45-22 »

2017年6月14日 (水)

6/13 HOU 2-4 TEX 44-22

先発はピーコック対ニック・マルティネス。
ベル、レデ、マリがベンチ。

初回、スプリンガーが18号となる今季7本目の先頭打者ホームランで先制。
4回にコレアの12号ソロ。
ピーコックは4回までノーヒット8Kと無双しながらも、5回に連打から満塁とし、押し出しで降板。
7回にディーヴォ、8回にグレがチンピラに2打席連続被弾で逆転負け。
一番打たれたくない奴に打たれる最悪の負け方。

ピーコック4.2回96球2H10K4BB1失点。
三振取るならイニング食え!
グレガーソン2勝2敗。
スイープ濃厚だけど、5ゲーム差くらいまでは余裕、余裕。

« 2017 MLB draft | トップページ | 6/14 HOU 13-2 TEX 45-22 »

ヒューストン・アストロズ 2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577280/65411958

この記事へのトラックバック一覧です: 6/13 HOU 2-4 TEX 44-22:

« 2017 MLB draft | トップページ | 6/14 HOU 13-2 TEX 45-22 »