スケジュール

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 4/28 HOU 9-4 OAK 15-8 1位 | トップページ | 2017ヒューストン旅行2日目(5/1) »

2017年5月 7日 (日)

2017ヒューストン旅行1日目(4/30)

LA、NY、ヒューストン、シアトル、と毎年違う都市に行ってきたメジャーリーグ観戦だけど、今年のアストロズ打線を見逃せるはずもなく、二度目のヒューストンへ。ちょうどピクシーズのライヴがヒューストンであるのも後押しになりました。前回と同じユナイテッド航空で成田空港16:05発。この航空会社の欠点は機内映画に日本語字幕が無い事。吹き替えは嫌いなので、邦画の「聖の青春」「デスノート Light up the NEW world」「続・深夜食堂」を見ました。聖の青春と深夜食堂はおもしろかった。ヒューストンには14:05着の予定でしたが、30分くらい早く着きました。トランプの影響で入国審査は厳しくなっているかと思ったけど、何の質問もされず、パスポート見せて指紋プリントして終了。今までで一番楽な入国審査でした。あまり混んでなかったので30分くらいで出れました。ダウンタウンへは前回と同じ、ターミナルCから#102のバスで。相変わらず目立たないバス停。結構空港の職員の人も乗っていたけど、なぜかバスの運ちゃんが「Free Pass! Walk Off!」と怒鳴っていたので、全員無料で乗れました。そういう日だったのだろうか。まあ、払っても1.25ドルだから他の交通手段よりは激安だけど。

Img_8245

4時頃にはホテルに到着。前回と同じクラブクォーターズ。1Fのフロアが改装されていて、PCでクレカをスワイプするだけの無人チェックイン。1時間ほど休み、5時頃ホテルを出てライヴ会場へ。レッドラインで北上するはずが、間違って南行きに乗ってしまった。1つ目の駅で気付いたので、降りて北行きに乗り換える。Quitman駅で降りて、そこから北へ10分くらい歩いて会場のWhite Oak Music Hallへ。開場の6時5分前くらいに着くと、長蛇の列が。整理番号順ではなく並んだ順っぽい。よくわからないけど。若い人もいるけど、ピクシーズのメンバーと同年代くらいの人もけっこういる。ダウンタウンから2、3キロしか離れてないけど、車で来てる人が多いようです。入場時に手荷物検査で、少ししか飲んでないペットボトルは没収されてしまった。中で飲み物は買えるけど、日本のようにワンドリンク制ではありません。日本でも10数年前まではワンドリンク制ではなかった。この会場は屋内外にステージがあるようですが、今回は屋外です。広さはフジのフィールドオブヘブンより少し小さいくらいかな。なぜか天然ではなく人工芝。

Img_8248

前の方はそんなに混んでいないので、4列目くらいで待ちます。気温は30℃近いので、半袖でちょうどいい。7時15分くらいにPublic Access T.V. というバンドが登場。前座いるとは知らなかった。昨年デビューしたニューヨークの4人組。バンド名すら知らなかったけど、ストロークスみたいな感じかな。悪くなかった。30分くらいやって終了。

Img_8249

セットチェンジ後、薄暗くなってきた8時15分頃にピクシーズ登場。今年2月のHCWから3ヶ月ぶり。MC一切無しでひたすら曲を多くやってくれるスタイルはアメリカでも同じでした。”Bone Machine”が終わると、満足そうな笑顔で客に手を振りながらステージをゆっくり歩くフランク。そのままステージが真っ白になるほどのスモークが焚かれて”Into the White”で終了。きっちり90分。解散前の曲はもちろん、新譜の曲もかっこいいのでずっとダレない。お客さんは、前の方はあまり背の高い人はいないし、日本のように拳を振り上げる人もあまりいないし、後ろから押される事もないし、それぞれがその場で楽しんでいる感じで、日本より快適かもしれません。でも、ピクシーズのようなライヴだったら、もみくちゃになる日本のスタイルの方が好きだけど。アメリカではライヴ中でもタバコ吸ってる人が結構いるし。グッズはフェスのようにテントでいろいろ売ってたので、記念に北米ツアーの日付が入ったTシャツを買いました。35ドルなので日本と同じくらいかな。到着日の夜なので、体力的にどうかと思ったけど、屋外で気持ち良く観れました。

Img_8252

Img_8262

01. Cactus
02. All the Saints
03. Ana
04. Here Comes Your Man
05. Vamos
06. Nimrod's Son
07. Wintering (Neil Young cover)
08. Gouge Away
09. Oona
10. All I Think About Now
11. Debaser
12. Bel Esprit
13. Wave of Mutilation
14. Talent
15. Monkey Gone to Heaven
16. Classic Masher
17. Velouria
18. Havalina
19. Mr. Grieves
20. Indie Cindy
21. Where Is My Mind?
22. Caribou
23. U-Mass
24. Hey
25. No. 13 Baby
26. Bone Machine
Encore:
27. Into the White

« 4/28 HOU 9-4 OAK 15-8 1位 | トップページ | 2017ヒューストン旅行2日目(5/1) »

LIVE」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577280/65248033

この記事へのトラックバック一覧です: 2017ヒューストン旅行1日目(4/30):

« 4/28 HOU 9-4 OAK 15-8 1位 | トップページ | 2017ヒューストン旅行2日目(5/1) »