スケジュール

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー「ヒューストン・アストロズ 2014」の161件の記事

2014年12月17日 (水)

ジェド・ラウリー復帰

ヒューストン・アストロズは現地15日、オークランド・アスレチックスからFAとなっていたジェド・ラウリー遊撃手と3年総額2300万ドル(27億1000万円)で正式契約を結んだ。なお、契約には2018年のオプションが含まれており、ラウリーは最大で2800万ドル(約32億9000万円)を受け取る。

30歳のラウリーは2008年にボストン・レッドソックスでメジャーデビュー。2011年オフにアストロズへ移籍すると、97試合の出場で打率.244、16本塁打、42打点の成績を収めた。今季はアスレチックスで136試合に出場し、打率.249、6本塁打、50打点をマーク。メジャー7年間の通算成績は打率.261、56本塁打、284打点となっている。

レギュラークラスのFA選手がこの金額なら安く感じるくらい高騰しているメジャーの年俸。去年くらい出場してくれたら安いもんだけど。ショートは、ヴィラーがレイエスクラスに成長しないかと期待していたけど、ラウリーはコレアまでのつなぎか。高額選手は来てくれないし、ラウリーなら大歓迎だ。あとは、ファウラーとカストロを駒に大砲が取れないものか。

2014年12月12日 (金)

グレガーソン&ニーシェックと契約

ヒューストン・アストロズは10日、FAのルーク・グレガーソン投手と3年1850万ドル(約21億8000万円)、パット・ニーシェク投手と2年1250万ドル(約14億7000万円)で合意した。

30歳のグレガーソンは、デビューした2009年からの5シーズンをパドレスで過ごし、今季はアスレチックスでプレー。72試合で5勝5敗3セーブ、防御率2.12という成績を残した。メジャー6年間で計435試合にリリーフ登板している。

34歳のニーシェクはこれまでツインズ、パドレス、アスレチックス、カージナルスに在籍。今季はカージナルスで71試合に登板し、7勝2敗6セーブ、防御率1.87の内容だった。また、67回1/3で与四球9、奪三振68という抜群の安定感を誇り、自身初となるオールスター選出も果たしている。メジャー8シーズンの通算成績は、297試合のリリーフ登板で防御率2.78。

ロバートソンとミラーには振られたけど、これはすばらしい補強!2人ともタイプも違うし。特に去年から狙っていたグレガーソンを獲れたのは大きい。かなりブルペンが強化された気がする。今年のクレインとアルバースのようにならなければ良いが。この2人とクオルズは2011年にパドレスでチームメイトだったらしいので相乗効果も期待できる。更にクローザー獲得も狙いにいくのだろうか。本当はフィールズやフォルティあたりがクローザーに定着してくれれば良いのだが。

2014年11月 7日 (金)

コンガー⇔トロピアーノ+ペレス

ヒューストン・アストロズは5日、ロサンゼルス・エンゼルスとのトレードでハンク・コンガー捕手を獲得。見返りに先発右腕のニック・トロピアーノ投手とマイナーリーグでプレーするカルロス・ペレス捕手を放出した。

26歳のコンガーは今季、80試合に出場して打率.221、4本塁打、25打点の成績。これまでメジャーで5年間プレーし、通算成績は打率.224、17本塁打、71打点となっている。

捕手に手を付けるとは意外だった。まあ、アルチューベ以外は誰がトレードされても不思議じゃない。カストロはリリーフ投手かパワーヒッターとのトレードの駒か、ファーストにコンバートか。コンガーって左打席しか見た事無いけどスイッチだったのか。明るいキャラクターだから、アルチューベやスプリンガーと盛り上げてくれ!

2014年11月 5日 (水)

ダラス・カイコルがゴールドグラブ受賞

常連のバーリーを抑えて、アストロズの投手では初受賞。
守備機会66、補殺47はメジャーの投手トップ。
併殺打数36、ゴロアウト309もメジャートップ。
今年の飛躍はこの打ち取る技術にあった。
許した盗塁はわずかに1。フェルドマンなんて35も許してるのに、、、
やっぱり盗塁の原因って捕手より投手だな。
おめでとう、カイコル!来年も頼んだ!

ウィル・ハリスを獲得

今年のストーブリーグも静かに開幕。
ヒューストン出身30歳のリリーフ右腕ウィル・ハリスをARIからクレイムオフ。
今年は29試合で3敗ERA4.34。去年61試合で4勝1敗ERA2.91。
カッター軌道の速球とカーブのツーピッチ投手。
凡庸なブルペンに、また凡庸なリリーフ投手が加わった。

2014年9月30日 (火)

A.J.ヒンチ新監督

ヒューストン・アストロズは29日、40歳のA.J.ヒンチ氏を新指揮官に迎えた。ヒンチ氏はオークランド・アスレチックスなどで捕手としてプレーし、メジャー7年間で打率.219、32本塁打、112打点をマーク。引退後は2009年5月から2010年7月までアリゾナ・ダイヤモンドバックスの監督として89勝123敗という成績を残している。その後はサンディエゴ・パドレスのスカウト部門で副社長を務めていた。

ヒンチ氏は「目標はチャンピオンシップに勝つことだ。言うのは簡単だが、やることは山ほどある」とコメント。アストロズのジェフ・ルーノーGMは「おそらくA.J.は我々がワールドシリーズに勝つときの監督だろう」と若き新指揮官に期待を寄せていた。

なんとなく名前は聞いた事あるような気がするけど、全く印象に無い。ポーターとあんまり変わらない気がするが。なんとなくルーノウGMが扱いやすい人選になったような。どうせなら、今メジャーにいる若い選手達をマイナー時代から見てきているローレスがこのまま来季も監督やった方が良かったと思う、、、

58548


9/28 HOU 3-8 @NYM 70-92

トロピアーノ5回85球6H1K3BB4失点で1勝3敗。
今日もデューダに4打点と打たれる。
まあ、今日は試合結果はどうでもいい。
打率を下げないためにチームの計らいで今日は休む予定だったらしいけど、
アルチューベ自ら出場を志願し、見事2安打で.341としアストロズ史上初の首位打者誕生!
225安打、56盗塁と合わせて、2001年のイチロー以来の3冠達成。
おめでとう、よくがんばった、ホゼ!!

ああ、とうとうレギュラーシーズンも終わってしまった。
今年は久しぶりに期待の持てる楽しいシーズンだった。
まだまだ弱いけど、来年は5割を目標と言えるくらいまではチーム力は上がってきている。
カイコル、マキュー、フェルドマンを軸とする先発はある程度計算できるけど、
来年もリリーフは補強したい。クレインは投げられるのか怪しいし。
打線はドミンゲスがもうちょっと成長してくれると思ったが。来年はモーランと競わせたい。
カノーのような主軸が一人欲しい。

2014年9月28日 (日)

9/27 HOU 1-2x @NYM 70-91

先月獲得したデデューノが先発。
規定投球回が間近のマキューは前回が最後だったのか。
前回86球で降板したし、来年に備えて無理はさせないのか。残念。

6回にカストロのタイムリーで先制し、8回まで継投で2安打に抑えてきたが、
9回にシップがデューダに痛恨の逆転サヨナラ2ランを打たれる。
ブレーブス、マーリンズと熾烈な2位争いをしているメッツの執念か。

アルチューベは4−0で.340。2位とはわずか3厘差。
明日アルチューベが4−0でVマートが4−2なら逆転。
なんとか1本打ってくれー!
そして、アルチューベが日米野球のメンバーに選出!
11/15の東京ドームに観に行くので楽しみ。
日本でも人気出そうだ。

2014年9月27日 (土)

9/26 HOU 3-1 @NYM 70-90

4回にグランダーソンのソロで先制され、5回までニースに2安打に抑え込まれていたが、
6回にアルチューベ、カーター、ドミンゲスのタイムリーで逆転勝ち。
アルチューベは1安打で.342。2位とは6厘差。

ピーコック4.2回96球4H7K2BB1失点。
HOU2年目は28試合24先発で4勝9敗131.2回119K、ERA4.72。
テンポはいいけど球数多すぎて、今年は一度も7回を投げきれず。
来年も先発5番手争いか。
2番手で0.2回を抑えたチャップマンが2勝。デレオン、シップとつなぎクオルズ19S。

4年ぶりに70勝到達&最下位脱出。
あとはもうアルチューベの首位打者を祈るのみ。
カーターは残り2試合で3発。無理な数字ではない、、、

2014年9月25日 (木)

9/24 HOU 1-5 @TEX 69-90

新人ドミニカンのリザルベルト・ボニーヤを打てず、得点は8回にヴィラーの7号ソロのみ。
7回にはヴェラスがソロと3ランを打たれ、11試合ぶりの失点。
アルチューベは3−1で.343。2位と9厘差。あと3本打てば逃げ切れるだろう。

フェルドマン6回111球4H6K4BB1HB1失点で8勝12敗。
今月は4試合ともQSながら勝ち付かず、チームも4敗。援護が無さすぎた。
HOU1年目は29試合で180.1回107K、キャリアハイのERA3.74。
12Mの年俸を考えれば可もなく不可もなくといったところだけど、
今年くらい投げてくれれば来年は勝ち越せるだろう。

まさかTEXにスイープされるとは。何なんだ、この無駄な強さ。
いよいよ最後のカードで残り3試合。とりあえずあと1勝して70勝には到達しよう。

より以前の記事一覧