スケジュール

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ウォールフラワー The Perks of Being a Wallflower | トップページ | 2014/1/13 blur LIVE @ Zepp Divercity Tokyo »

2014年1月12日 (日)

パワプロ2013

日本シリーズの頃にしつこいほどCMをやっていたパワプロを数年ぶりに買ってみた。
ブルーレイ見る用にPS3は前から持ってたけど、PS3のゲームはこれが初めて。
以前はペナントとマイライフのみやってたけど、なんとなくやってみたサクセスにすっかりハマってしまった。既に作成人数100人超え。実在人物と水島マンガのキャラクターを作ってるけど、ようやく思いどおりの選手が少しずつ作れるようになってきた。




初めて完成したオールA、ボンズ。
オールAにこだわったので特殊能力はショボい。
足アピールで天才型を厳選してミートをブーストして手術は無し。

Photo




そして現状最強野手のトラウト。
今のデッキではこれが限界。実物は肩のみCくらいか。
守備アピールで天才型を厳選して手術とブーストは無し。

Trout




オールAは天才型を引ければ作成可能だけど、それより数段難しいのが
球速160キロ、コントロールAスタミナA変化球総量14以上が条件となるスーパーエース(SA)。
今までで一番近かったのがこの不知火。
凡才からハイパーオペ成功して球速ブーストしたけど変化量が2足らず。
なんとかオペ無しでできないものか挑戦中。

Photo_2




今のところ、メジャーOB、メジャー現役、日本プロ野球OB、水島オールスターの4チームを作って、セとパのオールスターチームと6チームでペナント回すのが目標。

土曜日に天才厳選してるけど、天才引いた時の高揚感はヤバい。
今のところ無課金で今後も課金するつもりは無いけど、課金する人の気持ちもわかる。
たかがゲームで課金wとか思ってたけど。
それにしても、リアルタイムでアップデートされるとは、ゲームも変わったもんだ。

« ウォールフラワー The Perks of Being a Wallflower | トップページ | 2014/1/13 blur LIVE @ Zepp Divercity Tokyo »

パワプロ」カテゴリの記事

コメント

僕は発売日に購入して1週間程で手放しましたw

トラウトが強すぎるww
不知火の超スローボールはモーションが通常で再現できたら良いんですがね~!
確か「多田野選手」のモーションになっちゃいません??

水島キャラで好きなのはやっぱり「里中」!!
後は「微笑」「坂田」「影丸」「犬神」・・・
最近の選手はあまり知りませんw

僕がPS3で買いなおせば対戦できますかね?w

トラウトの時はかなりうまくいったので、これ以上の選手は作れなそうです。
里中、微笑、坂田、影丸、犬神ももちろん作りました。
わび助、足利とかもww両投げ再現できないのが残念。
ぼくもプロ入り後のキャラは愛着無いので作ってません。
あぶさんとかKジローも作りましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パワプロ2013:

« ウォールフラワー The Perks of Being a Wallflower | トップページ | 2014/1/13 blur LIVE @ Zepp Divercity Tokyo »